読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

灘の五郷酒蔵巡りその②

お酒 三重から岡山まで徒歩旅道中 兵庫編

f:id:soyamuramoto:20160514172027j:plain

最後に訪れたのは、1751年創業「神戸酒心館」

f:id:soyamuramoto:20160514172217j:plain

この写真もここで撮ったものです!

カウンター席があって、気になったお酒は有料ですが、その場で飲むことが出来ます(*^^)v

この酒蔵の福寿ノーベル賞の授賞式でも振る舞われる世界的に有名なお酒です!

f:id:soyamuramoto:20160516220541j:plain

No 10 福寿大吟醸

こちらは、りんごのようなフルーティさがある日本酒で、繊細な味わいです。

f:id:soyamuramoto:20160516221153j:plain

No 11 福寿御影郷

みずみずしい口当たりで、すっきりとした辛口が特徴。料理によく合いそう。

f:id:soyamuramoto:20160516221437j:plain

No 12 うすにごり純米吟醸

福寿 純米吟醸 720ml

福寿 純米吟醸 720ml

こちらは純米吟醸の未加工なので、ややアルコールが強めな、にごり酒

f:id:soyamuramoto:20160516221648j:plain

No 13 蔵直採り生酒(非売品)

この酒蔵に来ないと飲むことが出来ないお酒。水を加えていないので、キリッとした辛口。

f:id:soyamuramoto:20160516222355j:plain

No 14 凍結酒

搾りたての原酒をそのまま凍結させ、爽やかな香りと強めのアルコールが楽しめる。

f:id:soyamuramoto:20160516222947j:plain

No 15 福寿純米大吟醸

フルーティさはそのままに、大吟醸よりは辛口で、すっと飲める風味が美味しい。

この「神戸酒心館」では、旭酒造獺祭の産地、山口県から来ていた日本酒好きな方と知り合い、旅をしていることを告げると、ブログ教えてください!と言っていただけました( ゚д゚)

見ず知らずの方にブログ聞かれたのは初めてだったので、とても嬉しいです!さらに、コメントまで下さっていて、嬉しすぎます(*^^)v

いつかどこかの酒蔵で再会できることを願って、これからも旅を続けて行きたいと思います(^o^)

読んでいただいてどうもありがとうございます!!!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非ポチッとバナーを押してください(^_^)v