飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

ラスベガスカジノ留学

f:id:soyamuramoto:20160523204044j:plain

ラスベガスにカジノ留学!

2015年の2月から約2ヶ月ほど、ラスベガスにカジノディーラーの勉強をしに留学していました!

日本では一般的ではない留学先で、セルフプロデュースした留学のことを複数回に分けて、思い出しながら書いていこうと思います!

f:id:soyamuramoto:20160523213524j:plain

ディーラーを志したきっかけ

僕は昔から他の人から見られた時に、派手に見られることが好きで、ダンを練習してみたり、大道芸の道具を買ってみたり、色々なことにチャレンジしていました。

そうこうしているうちに、所謂就職活動をする学年に上がり、どうも就職活動という仕組みがしっくり来なくて、悶々としている中、ふとスマホで見ていたニュースに関心を持ちました「IR法案とカジノリゾート」に関しての記事です。

カジノは正直画面の向こう側の世界でしかなかったんですが、興味をもって調べてみると、どうやら日本にもカジノが出来るようで、もし日本にカジノがやってきた時に、自分が何かしらの形で関われていたら面白いんじゃないかなと思い立って、ディーラーならとりあえずやれそうだと考えたのがきっかけです(^^)

f:id:soyamuramoto:20160523215641j:plain

http://casinoschool.co.jp/

日本にあるカジノスクール

調べてみると新宿にはなんとカジノスクールが既にあるではないですか!! カジノに関しては右も左も分からない僕は、とりあえず体験入学をしてみることにしました。

実際に体験入学をしてみると

  • ディーラーとはどういう仕事なのか
  • 簡単な技術
  • 今後のプラン

について教えてくれます。

その場で即決するには、学費が如何せん高額だったので、再度ディーラーについて調べ直します。

すると、アメリカのカジノで働くのには特別な資格は必要ないそうです。

さらに、アメリカのディーラースクールでは、3つのゲームを学ぶのに約5万円を支払えばいいそうで、だいぶお得だということに気が付きました。

日本のカジノスクールに通うのは、半年で50万円の学費が必要です。しかし、アメリカに行くのであれば、学費自体は1/10に抑えることができます!往復の航空費や滞在費を加えても、少し追加するだけでアメリカ行けちゃうなと思い、次第に自分の中ではアメリカ行きを決意します。

とりあえずラスベガス編はここまでで、また時間がある時に更新します。

読んでいただいてどうもありがとうございます!!!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非ポチッとバナーを押してください(^_^)v