読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

旅を更に楽しむには脇道に目を配って!

f:id:soyamuramoto:20160805232113j:plain

やんばるのユニークな看板

やんばるとは、沖縄の北部地域のことを示す方言です。

つまり、沖縄といえばだれでも思いつくあの鳥は、やんばるに生息する鳥だからヤンバルクイナって名前なんです!!

やんばるではその独特な野生動物の生態系や、文化が残っているので、面白さが看板にも表れています(*'▽')

僕が最初に気になったのはこの看板ですね

警察の交通事故防止の看板です。むとぅぶというのは、僕の住んでいる本部という地名が訛ったものです!

こんな書き方してたら美人を探してキョロキョロしちゃいそうなもんですけどね( ゚Д゚)

ちなみに沖縄の方言で「美人(女性のこと)」は、「ちゅらかーぎー」というんです!

沖縄の人はたいてい顔立ちがはっきりしているので、ちゅらかーぎーな人が多いです(^_-)-☆


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非ポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20160805233819j:plain

出展:https://www.ytabi.jp/yambal/board/

ハブに注意なんて看板もあったりします。

ハブなんか注意したところでどうしようもない気もしますが|д゚)

そういえばハブ対マングースは昨今の動物愛護の事情によって、ほとんどやっていないそうです。そりゃそうですよね、戦いたくもない動物たちを無理やり戦わせるなんてよくないですよね('Д')

f:id:soyamuramoto:20160805233828j:plain

出展:https://www.ytabi.jp/yambal/board/

他にもリクガメの看板もあるらしいです。

リクガメが道路を歩いてるところなんて今まで見たことないですね!

カニとかヤドカリならしょっちゅう見かけますが(^^♪

動物に注意の看板といえば、僕がラスベガスに滞在していたころに、ラスベガスからグランドキャニオンに車で向かっている途中の道路で、野生動物に注意みたいな看板が立っていたんですが

その看板に描かれている動物のサイズが、どう考えても大きすぎるんです。日本でも鹿注意とかイノシシ注意の看板は見かけますが、そいつらの3倍はでかそうに見える書き方してあります。

あんなのが本当に道に飛び出して来たら車がぺしゃんこになるだろうな…

皆さんも道路に飛び出してくるちゅらかーぎーや、野生動物たちにはお気を付けください(^_-)-☆

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!