読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

東京にもあるイスラム教のモスク

カザフスタンについて 観光 東京編

f:id:soyamuramoto:20161018094120j:plain

今日は沖縄からオルジャスとテガスルが東京に遊びに来ていたので、一緒に東京観光してきました!

僕にとってはとても身近に東京があるので、東京を「観光」するのは初めての経験でした(^^♪

f:id:soyamuramoto:20161019131856j:plain

まず最初に向かったのは、代々木上原にある[東京ジャーミィ]という場所です。

代々木上原駅徒歩3分の場所にあるここは、東京にある最大のモスクなんです!

まさかこんな場所にムスリムの聖地があるなんて思いもしなかったので、とても驚きました!!

もちろん僕はイスラム教徒ではないのですが、キリスト教の教会のようにイスラム教のモスクも誰にでも解放されている場所で、信徒でなくても礼拝に参加することが出来ます。

f:id:soyamuramoto:20161019131955j:plain

入り口を入ってすぐのところには暖炉がある談話室があって、異国感があふれ出てきます。

一階にはトルコの美術品などが展示されていて、とても煌びやかで眺めているだけで楽しめます。

この東京ジャーミィはトルコ大使館が運営しているので、設備もとても綺麗でここに来る外国人の方も日本語をかなり上手に話すことが出来ます(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20161019132026j:plain

実際にお祈りをするのですが、イスラム教の正式な礼拝はまず手や足を清めてから礼拝堂に入ります。

イスラム教はお祈りをするのに踏む手順が多く、実は手足だけでなく首も洗ったりします。なので、お手洗いに併設されてこのような手洗い場が設けられているそうです!

僕は信徒ではないので、簡単に手だけを洗うだけでもいいそうで、軽く洗うだけにしました。

f:id:soyamuramoto:20161019132133j:plain

そしてここが礼拝堂です。

幾何学模様のステンドグラスがとても綺麗で、イスラーム様式の建築が美しいの一言!

こんなきれいな場所が代々木上原にあったなんてなんで今まで知らなかったのだろうか・・・

イスラム教のお祈りは正式には一日五回あって、日の出の時間によってお祈りの時間は日々変わるそうです。

金曜日の礼拝はイスラムにとっては最も大事な日で、この東京ジャーミィにはなんと300~400人ほどの人が集まるそうです!!

ここで僕も一緒にお祈りをさせてもらったのですが、だいたい20分ほど時間をかけてイスラム教の神である「アッラー」に祈りを捧げます。

僕にとっては初めての経験で、なにかのイベントのような感覚さえあったのですが、彼らにとっては当たり前の習慣で、一日五回のお祈りは欠かさないんだそうです。

だれでも自由に見学をすることができるそうなので、渋谷辺りによく行く人は立ち寄ってみてください!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非ポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20161017225924j:plain

ちなみに、オルジャスたちと「ハチ公」で記念撮影をしました(笑)

ハチ公に並んで写真を撮るなんて初めての経験だったので、ちょっとおもしろかったです(*'▽')

観光客の人って並んでハチ公の写真撮るんですね!知らなかったです。

いつも読んでいただいてありがとうございます!