飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

ブログの応援はここからお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村ブログランキングに登録しています!ランキングは毎日更新されるので、皆さんの1日1クリックの応援が僕の力になります!よろしくお願いします(*'▽')


下記リンクから買い物をしたり、バナーをクリックして頂けると僕にアフィリエイトの収入が入ります!

アフィリエイトで得た収入は、大切にこれからの旅に使わせていただきますので、クリックお願いします(^^♪

お買い物は是非こちらから、皆さんご存知のAmazonです!

Amazonにないものは楽天から!

スカイスキャナーは世界中のフライト情報の中から最適価格の飛行機を探せます!僕ももちろん愛用しています(^_-)-☆

トリバゴでは人気のホテルや旅館がそんな値段で!?というお得な値段で泊まれちゃいます!

TripAdvisorは世界中の宿と旅行をサポートしてくれる超便利なポータルサイト(^^♪

メルボルンの無料で遊べる場所!

f:id:soyamuramoto:20170913142537j:plain

ども!メルボルンでワーホリしている旅人のSoyaです!!

先日3DSを中古で買ったんですけど、状態も良いし安かったんでとても気に入ってます!

日本のゲームってやっぱり面白いから、ダウンロード版で遊べるのはからいですね!!

さて、タイトルの通りなんですけど、やっぱり出掛けたりとか遊びに行くのってどうしてもお金が掛かりがちで、お金を掛けないとなると

友達と話したりとか散歩したりくらいしかすることがないと思います。

そこで、物価の高いオーストラリアで「無料」で遊べる場所、教えちゃいます!!

f:id:soyamuramoto:20170913142516j:plain

それがここ、「EB GAMES」!

フリンダース駅のすぐ側で、アクセスが非常に便利です(*^^)v

そして、ご覧の通りゲーム屋さんです!!

日本でもゲーム屋さんにはお試し機が設置されてあって、ちょっとだけ遊ぶことができると思います。

ですが、オーストラリアはもっと太っ腹なんです!!

f:id:soyamuramoto:20170913142453j:plain

こんな大画面で遊べちゃうんです!!!

しかもお試し版ではなく、本製品版が置いてあるので、すべてプレイすることができちゃいます( ゚д゚)

高校生くらいの子どもたちはもちろん、僕ぐらいの大人も時間つぶしに遊びに来ていたりしますよ(*゚∀゚)

この大画面でやるマリオカートはとても迫力あるので楽しいです!!

f:id:soyamuramoto:20170913142441j:plain

他にも、WiiUのブースや、3dsのコーナーもあって、30人くらいは遊べるようになっています!!

週末はカードゲームの大会や、ゲームのイベントも行われているらしく、ゲームが好きな人は友達作りにもいいかもですね(^^)/

ちなみに僕もマリオカートスマブラで一時間ちょい費やしました笑

他にも、プラモ専門店とか、アニメ関連グッズが売っている場所もあるので、オーストラリアでいかに日本文化が好かれているかがわかりますね!!

というわけで、メルボルンでワーホリ中の方、是非マリオカートやりましょう!笑


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


ブログの応援はここからお願いします! - 飲むソーヤの冒険

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

オーストラリアで半年過ごして出会った人たち

f:id:soyamuramoto:20170906122805j:plain

ども!メルボルンでワーホリ中の旅人Soyaです(^^♪

今日はメルボルンで半年過ごして出会った人たちのことを書いていこうと思います!!

オーストラリアはそもそも移民にとても寛容な国なので、本当に様々な国から来ている人と出会うことが出来ます(*‘▽’)

実際に僕が出会った人だけでも10ヵ国以上はいます!!

現在のメルボルンの人口は450万人以上!もいて、オーストラリアの人口の約20%はここメルボルンに集中しているんです!

日本語を話せる人もそれなりに多くて、町を歩いていると日本人はもちろんのこと、日本人と一緒に居る外国人も日本語を話すことが珍しくありません(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20170906014634j:plain

彼は僕の元ルームメイトで、韓国からワーホリで来ているのですが、現在はバリスタとして働いていて

もっと長くオーストラリアに居たいそうなので、これから学校に通ってスチューデントビザを取り直すそうです!!

今でも時たま一緒に遊びに行ったりするかなり仲のいい友達の一人です(*‘▽’)

f:id:soyamuramoto:20170906122829j:plain

これはとある飲み会のワンシーンなんですが、韓国レストランで友達と飲み会をしています!

友達が別の友達を呼んだり、また別の友達がきたりと、一度飲み会を開くと色々な人に出会うことが出来るので楽しいですね!!

誰と仲良くなるかなんて分からないので、色々な可能性があるのはとても魅力的です(^^♪

f:id:soyamuramoto:20170906122932j:plain

これまた同じレストランなんですけど、メンツは違います!

やっぱり仲良くなるのは親日的な人が多くて、韓国出身とかアジア圏の人がどうしても多くなりますねー

自分の国を飛び出してわざわざオーストラリアへ来ているので、基本的にみんなフレンドリーだし色々知りたい好奇心が強い人が多いイメージですね!!

人種差別があるという話も聞いたことはあるのですが、僕自身はいまだ経験したことがないのでよくわからないです。

ただ、やはり出身の国によって文化が違うので、ある国の人には特有の傾向があるとか、こっちの国はこうだとか、そういうことはだいたい会話の中に出てきます。

もちろん、みんなそれが良いとか悪いとかいう話をしているのではなく、結局はその個人のパーソナリティによるので、一概には言えないし、実際に対面してみないとわからないことだらけですね!!!

f:id:soyamuramoto:20170906122853j:plain

ところ変わってこれは元バイト先のメンバーの誕生日会です!

元々日本食レストランで働いていたんですが、キッチンスタッフに日本人は一人も居ませんでした(笑)

台湾とかフィリピンとか韓国の人が多かったですねー

オーストラリアにはたくさん日本食のレストランがあるのですが、キッチンで働く日本人はそんなに多くないように思います・・・

メルボルンだけでも日本人は1万人以上いるはずなんですがね!!!

f:id:soyamuramoto:20170906122921j:plain

これはとあるナイトクラブの風景なんですが、クラブもしかりやたらとルーフトップが多いですね( ゚Д゚)

カフェでも外席がとても人気で、みんな外に出たがっています(笑)

それだけこの国の人たちはみんな外交的ってことなんでしょうかね(笑)

f:id:soyamuramoto:20170906122913j:plain

なんとなく書いていきましたが、とにかく言えることは

みんないい人!!

何か問題があればみんな親身になって答えてくれるし、楽しいことは積極的に誘ってくれるし

逆にそういう感性があればオーストラリアで素敵な生活を楽しむことが出来るでしょう!!!

とてもいい国だし過ごしやすいので、皆さん是非旅行にでも訪れてみてください!

僕が知っていることならなんでも紹介しますので!!!

でわ!!!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


ブログの応援はここからお願いします! - 飲むソーヤの冒険

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

ラスベガスにカジノ留学をしていたお話

f:id:soyamuramoto:20170901000716j:plain

ども!現在メルボルンでワーホリ中のSoyaですが、今回は二年前にしたラスベガスカジノ留学について久しぶりに書こうと思います!!

前回の記事はこちらです。

soyamuramoto.hatenablog.com

ラスベガスに着く前から、僕の師匠に当たる人物とインターネット上で知り合い、そのまま意気投合したことがきっかけで現地へ飛び立ちました(笑)

事前に準備していったことといえば

  • 住む場所(師匠の住んでいる家に泊めてもらう)

  • 語学学校

  • 海外旅行保険

この辺りが事前に申し込んでおいた、また用意していたことで

現地についてから準備しなければいけない大事なことが二つあって

1つは * スマホを使えるようにする

2つ目は * 交通手段を用意する

この二つはとても重要で、特に公共交通網が乏しいラスベガスで自由に行動するには、自前の車を用意することが大切でした。

なので、ラスベガスについてすぐに現地のレンタカー屋さんへ行き、すぐにレンタカーを手配しました!!

f:id:soyamuramoto:20170901000732j:plain

レンタカーの手続き自体は非常に簡単だったのですが、現地で保険に加入しなければ借りられなかったり、少し追加の出費があったのは痛手でした( ゚Д゚)

最終的に1カ月半ほど車を借りていたのですが、トータルで約20万円ほどかかったり・・・

でも滞在中に二度のパンクを経験したのですが、二回とも無料で車を変えてくれました!!

よくわかってなかったのですがどうやら手厚い保険に入っていたみたいです(笑)

一回目のパンクは向こうの整備不良だったのですが、二回目は完全に僕のミスで釘かなにかを踏んでしまったようでした(‘_’)

f:id:soyamuramoto:20170901000655j:plain

ここが僕が泊まっていた家なのですが、とにかく広い!!( ゚Д゚)

シェアハウスだったので、僕と師匠、他にベトナム人の女性が住んでいました。初めてのシェアハウスだったこともあったのですが、特に気にすることなく自分の生活を送ることが出来ました(^_-)-☆

僕がラスベガスへ行ったのは2月だったので、世間ではバレンタインがありますよね!

アメリカにもバレンタインの習慣はあるのですが、日本では女性が男性にプレゼントするのに対して、こちらでは男性が女性にプレゼントをするのが一般的です。

僕が一緒に住んでいたベトナム人の女性もボーイフレンドが居たので、バレンタイン当日に、僕しか家に居ない状況でいきなり鍵が開いて、彼がサプライズのプレゼントを設置するために家に入ってきました!

これだけ見ると大したことないんですが、彼がかなりのマッチョで、少し厳つい顔立ちをしているのです( ゚Д゚)

しかもアメリカに到着してからまだ3,4日しか経っておらず、彼は花束を持っていたのですがそれすら目に入らず、「ここで死ぬのか」と走馬燈流れるほどの衝撃でした(笑)

今となってはそれもいい思い出です!

f:id:soyamuramoto:20170901000751j:plain

そしてここが僕の寝室で、とても快適に過ごすことが出来ました(^^♪

f:id:soyamuramoto:20170901000708j:plain

暇なときはこんな感じでドライブをして過ごしたり、とても充実したカーライフを送っていました!!

ラスベガスで実際にカジノディーラーの勉強をした話はまた次回更新予定です!!!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


ブログの応援はここからお願いします! - 飲むソーヤの冒険

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!