飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

ブログの応援はここからお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村ブログランキングに登録しています!ランキングは毎日更新されるので、皆さんの1日1クリックの応援が僕の力になります!よろしくお願いします(*'▽')


下記リンクから買い物をしたり、バナーをクリックして頂けると僕にアフィリエイトの収入が入ります!

アフィリエイトで得た収入は、大切にこれからの旅に使わせていただきますので、クリックお願いします(^^♪

お買い物は是非こちらから、皆さんご存知のAmazonです!

Amazonにないものは楽天から!

スカイスキャナーは世界中のフライト情報の中から最適価格の飛行機を探せます!僕ももちろん愛用しています(^_-)-☆

トリバゴでは人気のホテルや旅館がそんな値段で!?というお得な値段で泊まれちゃいます!

TripAdvisorは世界中の宿と旅行をサポートしてくれる超便利なポータルサイト(^^♪

グレートオーシャンロードトリップ最終日

f:id:soyamuramoto:20171016121937j:plain

ども!オーストラリアでワーホリ中のSoyaです!

グレートオーシャンロードに行った際の最終日レポートします(^^♪

前回記事はこちらから

soyamuramoto.hatenablog.com

最終日は天候に恵まれて、とても快晴でした(*'▽')

この日も移動はバスで、週に3本だけ走っているグレートオーシャンロード観光用のバスでした!

途中途中にある観光スポットには10分~30分ほど停車してくれるので、写真を撮るのには十分な時間が確保されています!

自分で運転するのはめんどくさいし、ツアーは高いしなー、という欲張りな方に是非お勧めです(^_-)-☆

料金も片道約20ドルと、かなりリーズナブルな価格設定になっております。

さて、さっそく絶景を紹介していこうと思います!

f:id:soyamuramoto:20171016133302j:plain

はい、というわけでやってきました

Loch Ard Gorgeです!

ここの絶景は階段を下りた先にある砂浜がポイント!

バスの停留所からすぐなのですが、停車時間が10分しかないため急いで下ります(笑)

f:id:soyamuramoto:20171016121921j:plain

こんな標識もあるので、くれぐれも足元には注意します!

そしてわずか3分で・・・ f:id:soyamuramoto:20171016133240j:plain

どうです、この景色!!!

まるでここから冒険が始まるかのような光景ですね!!!

パイレーツオブカリビアンのワンシーンに出てきそうな入江で、見ているだけで吸い込まれそう( ゚Д゚)

実際には5分ほどしかいなかったのですが、とても長い時間過ごしたかのような錯覚に陥るくらいの景色でした(*'▽')

さて、時間もないのですぐバスに戻り次の目的地へ!

f:id:soyamuramoto:20171016122042j:plain

次はグレートオーシャンロードで最も有名な絶景スポットである

Twelve Apostelsです!日本語では「十二使途」なんて名前で呼ばれてますね(*^^)v

ちょっとした売店もあるのですが、各国の言葉で「ようこそ」と書いてあります

色々な国の言葉で書いてあるときは大抵日本語での記述もあるので、なんとなく親しみやすいですよね!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20171016121955j:plain

ここの滞在時間は30分なので、そこそこ余裕をもって見て回ることが出来ます。

見て回るコースが3つほどあるのですが、急いで回ればすべていけそうです!

さっそく十二使途へ行ってみましょう(*'▽')

f:id:soyamuramoto:20171016122011j:plain

じゃじゃーん!

な、なんか岩がある!!!

ここら辺は有名な写真スポットなので、間違いなく景色は綺麗なんですが

なにがそんなに有名なのか、いまいちピント来ない…|д゚)

しかも十二使途と呼ばれているのにも関わらず、実際は8本しか石柱がないそうです。

f:id:soyamuramoto:20171016122027j:plain

別アングルからはこう見えます!

ただ、代り映えはしませんね(笑)

この写真だと伝わらないですが、とにかく風が強くて、スマホとか飛ばされそうなくらいなんですよ!!!

どれくらい強いかというと…

f:id:soyamuramoto:20171016122058j:plain

これくらい強いです(笑)

髪の毛すごいことになっちゃってます(笑)

観光地に停まるのはこの二か所だけなので、こっからはまっすぐに目的地であるApollo Bayへ向かいます!

f:id:soyamuramoto:20171016121831j:plain

というわけで、約1時間のバスを終えてアポロベイまでやってきました!

ここでバスの乗り継ぎをして、メルボルン市内の方へ向けて帰ります

如何せんこのバスが1日1本しかないので、乗り過ごしたら大変です(笑)

f:id:soyamuramoto:20171016121846j:plain

街並みはこんな感じで、サーファーの街って感じです!

そして、グレートオーシャンロードトリップの中継地点としてもメジャーなので、観光客のツアーバスもたくさんいました!

ほとんどが韓国と中国のツアー客で、なんならレストランに英語のメニューがなく、中国語と韓国語のみが置いてあるお店もありました( ゚Д゚)

ここでバスを2時間ほど待って、市内の方へ向かいます! f:id:soyamuramoto:20171016121902j:plain

そんなこんなでメルボルンまで電車で帰れるジーロン駅まで戻ってきましたー!!

最終的に交通費は2泊3日の電車バス旅で、トータル60ドルほどでした!

ツアーやレンタカーで行くよりもはるかに安く済ませることが出来たので、その分を豪華な食事に回すことができたので、良かったです(^_-)-☆

皆さんも是非参考にして、グレートオーシャンロードの旅を楽しんでくださいね(^^♪

ブログの応援はここからお願いします! - 飲むソーヤの冒険

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

グレートオーシャンロードトリップDay2

f:id:soyamuramoto:20171010221450j:plain

ども!旅人のSoyaです!

前回の続きで、グレートオーシャンロード旅のDay2です!

前回記事はこちらから

soyamuramoto.hatenablog.com

この日はPort Fairyという街から朝一でWarrnamboolという場所まで戻り

多少の時間を潰しつつバスを待ちました

このバスがまた曲者で、なんと1日に数本どころではなく

週に1本だけ!!

なんです|д゚)

どうかしてますね(笑)

このバスに乗ったのですが、観光客は僕らのみで他は全部地元民のみでした

そのおかげもあって、他の乗客の方とお話することができて、この景色がいいとか、この辺りの歴史なんかを教えてもらえ居ました(^^♪

f:id:soyamuramoto:20171010221534j:plain

こんな感じの景色がずーーーーっっと続くんですが

やはり「世界で一番綺麗な道」と言われているだけあって、見ていて飽きないですね(*'▽')

かれこれ40分ほどバスに揺られて、次の街「Port Cambell」に着きました!!

f:id:soyamuramoto:20171010221607j:plain

Portと名前がついてるだけあって、目の前には入江が広がっています!

このPort Cambellは漁業は盛んではなく、サーフィンのスポットとして人気の町です!

また今回僕が利用したように、グレートオーシャンロードトリップの中継地点としてもかなり活用されるので、ロッジやホステルはそこそこの数が用意されています(*'▽')

f:id:soyamuramoto:20171010221642j:plain

その中でも僕はこの街で一番評判のいいホステルに宿泊しました!

しかもなんと巡り合わせが良く、バスに乗り合わせた一人の女性がなんとここの従業員でした( ゚Д゚)

なので、このホステルまで案内してもらったり、着いてからも色々なことを教えてもらえ居ました!

ほんと一期一会って大事ですよねー(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20171010221922j:plain

中はこんな感じで、かなりきれいに掃除も行き届いていて、ラウンジスペースは多くの人がゆったりすごしていました!

f:id:soyamuramoto:20171010222027j:plain

キッチンもこんなに広く使えて、とても便利ですね!!!

僕は、料理している最中に他の団体客から余った野菜や鶏肉をもらうことができたので

食費削減もできました(^^♪

出会う人すべてに助けられています(*^^)v


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20171010222154j:plain

そうそう、このホステルの一番の売りは

隣にビール工場があることなんです!!!

オーストラリアのバーではしばしば自前の工場が併設されていて、そのまま出来立てを提供していることがあります。

このホステルもまさに直取りビールを出していて

f:id:soyamuramoto:20171010222232j:plain

そこそこリーズナブルな価格で飲むことが出来ます(^_-)-☆

旅のお供にお酒は欠かせないですし、重要なコミュニケーションツールの一つでもあるので、このサービスはとても嬉しいですね!!

f:id:soyamuramoto:20171010222325j:plain

流石に移動日だけでは詰まらないと思ったので、この街にある観光案内所へ行きました

観光案内所は拠点になる場所にはたいてい設置されていて、フリーWi-Fiはもちろん、充電することができたり、もちろん周辺の案内も受けることができます!!!

もしキャンプをする場合でも、ここで尋ねればたいていキャンプができる場所も教えてくれるんだそうです( ゚Д゚)

さて、ここでちらっとこの街のことについて尋ねてみると

どうやら徒歩では行ける範囲がかなり狭いんだそうで

川の向こう側にある階段を登っていくと、眺めの良い丘があってそこが一番の絶景スポットなんだとか!!

川は海と直結しているので、潮の満ち引きによって渡れたり渡れなかったりするので、運試しもかねていってみることに!!!

すると・・・

f:id:soyamuramoto:20171010222356j:plain

えええええ

なんじゃこりゃ(笑)

もう笑っちゃいますねこれ( ゚Д゚)

なんか渡れるイメージが全然わかないのですが、確かに向こう側に階段がある・・・

これ作った人は、もうちょっとやりようなかったのでしょうか?ほとほと疑問です・・・|д゚)

さて、それでは今日はこの辺で!!

次回はグレートオーシャンロードトリップも最終日を迎えます!!お楽しみに!!

soyamuramoto.hatenablog.com

ブログの応援はここからお願いします! - 飲むソーヤの冒険

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

グレートオーシャンロードトリップDay1

f:id:soyamuramoto:20171007171641j:plain

ども!旅人のSoyaです!

メルボルンを離れて、グレートオーシャンロードに二泊三日の旅行をしてきたので、その時のことを書いていこうと思います(*^^)v

グレートオーシャンロードへの旅は大きく分けて2パターンあります

  • 1つ目は、ツアー等を利用して誰かに連れて行ってもらう

  • 2つ目は、今回僕が挑戦した、自力で行く

です!

その中で僕は「公共交通機関のみを使って、旅をしてきました!!

レンタカーをしてドライブするのが主流なのですが、公共交通機関だと安上がりだし、自分で運転をしないので疲れないのでこちらにしました(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20171007171453j:plain

僕は住んでいた家の最寄り駅がFootscray駅だったので、ここからスタートしますが

市内のSouthern Cross駅からでも同じ電車に乗ることができます

ひとえに「グレートオーシャンロード」と行っても、全長100㌔以上に及ぶ道のりで、ドライブするとなるとそれなりに時間がかかりますね!

f:id:soyamuramoto:20171007171517j:plain

メルボルンでは電車やバスに乗る際は、必ず「Myki」をタッチするのですが

今回利用したV/Lineでは紙のチケットを先に購入することが必要です

僕の今回のプランでは、まずはじめにグレートオーシャンロードを通り過ぎて、向こうから徐々にメルボルンへ戻ってくる旅路を計画していたので

この電車に乗って「Warrnambool」という郊外の町まで行きます

メルボルンからは大人一人片道$36で、内陸部を走ってその町までいきます!

f:id:soyamuramoto:20171007171743j:plain

車内はこんな感じで、座席も指定されているので日本でいえば新幹線ですね!

車内には売店があり、トイレもあるので長旅でも不便することはほとんどありません(*'▽')

f:id:soyamuramoto:20171007171914j:plain

ドライブコースでは逆に見ることのできない、草原の風景が広がります

こんな道を約4時間ほど電車に揺られ続けます・・・

意外と電波の入りも悪くないので、スマホも使えますし、退屈はしません!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20171007172053j:plain

四時間の電車旅を終えてWarrnamboolへやってきました!!

この街はビクトリア州の南西に位置していて、ロードトリップの休憩地点になったりする拠点の街で、メルボルンからは約250キロも離れています!

それなりに大きな街で、グレートオーシャンロード沿いでは最大級の街なので

「グレートオーシャンロードの首都」と言われることもあるんだそです( ゚Д゚)

f:id:soyamuramoto:20171007172147j:plain

この街で発見した僕がおすすめする最大の見所はこちら

KERMOND'S BURGERです!!

看板を見てもらえばお分かりいただけると思いますが、世界のバーガー屋さんランキングトップ50に入る超人気店!!!

僕が訪れたのはちょうどお昼時だったので、とてもたくさんの人で賑わっていました(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20171007171257j:plain

バーガーはとてもジューシーで、バンズを焼くところからお肉を焼くところまで全てオーダーが入ってから目の前でやってくれるので、美味しいのも納得ですね(^^♪

地元の人からもとても愛されているようで、半世紀以上前から営業しているんだそうです!!!

f:id:soyamuramoto:20171007171430j:plain

さて、今日の目的地は実はWarrnamboolではなく、その次の街である

「Port Fairy」

ここがこの日の最終目的地です!

ここへ行くにはバスで行くのですが、このバスがなんと平日は一日に5本しか運航されていないというかなりのローカル線( ゚Д゚)

乗り過ごすと大変なので、予定時刻よりも早めにバス停へ向かいます

バスに乗ったときはなぜか相当若く見られたのか、コンセンション(学生料金)で乗ることができたので

$2.8しかかかりませんでした(笑)

f:id:soyamuramoto:20171007171317j:plain

バスに揺られること約40分

やっと着いたのがこの「Port Fairy」!!

人口わずか3,000人ほどの小さな街ですが

「世界の住みやすい街ランキング人口2万人以下」の部門にノミネートされたこともあり、観光や漁業を中心に生計を立てている人多いそうです!

この街で最大の観光スポットといえば

Griffiths Islandで間違いないでしょう!!

この島は徒歩で30分もあれば周れてしまう小さな島なのですが

「野生動物の聖地」といわれるほどたくさんの鳥やワラビーがいます(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20171007171336j:plain

僕も実際に野生のワラビーを目にすることが出来ました(^^♪

運が良ければカンガルーも居たり、たくさんのワラビーに会うこともできるそうですよ!!

他にも色が綺麗な鳥や、鳴き声の美しい鳥などもたくさんいます!

f:id:soyamuramoto:20171007171357j:plain

島の反対側には灯台があり、ここが人気の写真撮影スポットで、それなりに観光客がいました!

ですが、そこまでメジャーではない街で、ほとんどの人はここに訪れることなくグレートオーシャンロードの旅を終えてしまうので

逆に限られた公共交通機関を使用した旅だからこそ、この街に来ることが出来たのでこれこそ旅のだいご味の1つですね(^^♪

でわ!!!

続きはこちら

soyamuramoto.hatenablog.com

ブログの応援はここからお願いします! - 飲むソーヤの冒険

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!