飲むソーヤの冒険

お酒と旅と日常と

ゴールドコーストから一日だけブリスベンへ行った時の話

f:id:soyamuramoto:20180131090921j:plain

ども旅人のSoyaです!

先日ゴールドコーストの隣町であるブリスベンへ行ってきました(^^♪

オーストラリアで3番目の人口を持つブリスベン「リトルメルボルンの異名を持つくらい住みやすい街で

日本人にもとても人気のある場所の1つです!

f:id:soyamuramoto:20180131091617j:plain

ゴールドコーストからブリスベンへの行き方

ゴールドコーストブリスベンは距離的には約80㌔あるのですが、1時間半ほどで行けるので日帰りもできちゃいます!

ゴールドコーストの端っこである「ヘレンズベール」というトラムストップで電車に乗り換えて行きます

f:id:soyamuramoto:20180131091429j:plain

ゴールドコーストで暮らしていると電車に乗る機会がないので、改札を通るのが新鮮な気分!

僕はこの日仕事終わりに終電を使って向かっているので、終電を逃したら大変なのでちょっと慌ててホームまで急ぎます(*'▽')

f:id:soyamuramoto:20180131091845j:plain

車内へ乗り込むと、終電ということもあって他に誰も居ません(笑)

途中で駅員さんが僕に「どこまで行くの?」と話しかけてくるくらい閑散としていました( ゚Д゚)

この辺りの交通機関は一週間のうち8回以上利用すると半額になるので、ブリスベンへ行く電車も半額でした!!

なので、約6ドルでゴールドコーストからブリスベンへ行くことが出来ました(^^♪

めっちゃお得ですねー! f:id:soyamuramoto:20180131092159j:plain

ブリスベンに着いてまず驚いたのは、夜なのに人がたくさんいる!?( ゚Д゚)

ゴールドコーストはビーチが有名なリゾート地なので、お店は4時に閉まるしレストランも10時以降空いているところはありません。

なので、こんなに人がたくさん夜中に遊んでいるのを見るのは久々でした! !

ゴールドコーストがいかに夜遊びに向かないかがわかりますね・・・


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20180131092411j:plain

ブリスベンは、もちろん日本人がとても多いので、ちょっと見えづらいですが看板に日本語も書いてあります!

別に日本語が話せる人がたくさんいるわけではないんですが、日本語の案内板やパンフレットを見かけると安心します(^_-)-☆

f:id:soyamuramoto:20180131091206j:plain

通りを歩いていると居酒屋「笑笑」も発見!

日本の某居酒屋さんとはもちろん関係ないんでしょうけど

日本の朝までやっている居酒屋さんが懐かしい・・・

看板見てお気づきの方もいらっしゃると思いますが、オーストラリアではよく韓国と日本の料理が合わさって提供されています!

日本人から見ると何とも歯がゆい限りですが、いまいち日本食は正しく知られていないのが現状です。

f:id:soyamuramoto:20180131093038j:plain

そんなこんなで朝まで遊び歩いて、翌朝には美術館へ行ってきました!!

オーストラリアの博物館や美術館の多くは無料で入ることができるので、観光客にとってもとてもありがたいです!!

f:id:soyamuramoto:20180131092725j:plain

大迫力の恐竜も見られたし、久しぶりに都会で遊べたので大満足のブリスベン旅行でした!!

f:id:soyamuramoto:20180131093305j:plain

ふとした瞬間に撮ったブリスベンの街並みですが、本当にメルボルンみたい!

なんやかんやのオーストラリア生活も残り3週間切ったので全力で楽しんできまーす!!!

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

まさかの今日で1月終わり!?「これからの旅人活動の予定」

f:id:soyamuramoto:20180131093854j:plain

ども!

旅人のSoyaです!

soyamuramoto.hatenablog.com

今年の初めに書いた記事で色々とアジア圏の国を廻って日本へ帰国すると書きましたが、ついに日本まで戻る最高のルートが完成しました!!!

今日はその旅のルートややりたいことを紹介していこうと思います(^^♪

f:id:soyamuramoto:20180131093700j:plain

オーストラリアから日本へ帰国するまでの寄り道

ほんとエアアジア様様なんですが、僕の取ったチケットはほぼエアアジアを利用しています!

まず僕のオーストラリアのビザが2月25日に切れてしまうので、それまでに出国しなければなりません。

そこで、僕が今居るゴールドコーストからオーストラリアの国内線で2月23日にパースへ行き、ビザの期限ぎりぎりの2月25日にパースをオーストラリア最後の地として出発して

インドネシアのバリ島へ向かいます!!

その後は、2月28日バリ→シンガポール

シンガポールから陸路でマレーシアのクアラルンプールへ行き

3月5日クアラルンプール→ホーチミン(ベトナム)

3月8日ホーチミン→香港(マカオにもフェリーで行きます)

3月16日香港→高雄(台湾)

3月22日台北(台湾)→沖縄

と、いう感じで航空券すべて取りました!!!

約1カ月間のちょっと長めの旅で、飛行機にも6回乗ります( ゚Д゚)

この飛行機のチケットが6回分でなんと驚愕の7万円・・・

LCCの年始セールおそるべき!!!

沖縄に到着した後もフェリーで鹿児島へ渡り、そこからヒッチハイクで東京を目指す等なかなかスリルのある旅の計画をしております・・・

ここ数カ月ほどあまり変わり映えのしない詰まらない記事が続いていたのは自分でもわかっているので、これからまさに「旅人」らしく生きていくのでぜひぜひブログのチェックよろしくお願いします(^^♪

1カ月の旅の途中にやりたいこと

旅の様子を動画で発信できたらなーと考えています!

幸い何事にも物怖じしない性格ですので、色々な面白いことや不思議なことにどんどん頭突っ込んでいってお届けできたら良いなと思います!!

それと並行して旅の途中で出会った人たちと「わらしべ長者的な」ことができたら面白いなーとも考えているんですが、うまくいくといいな・・・

下のにほんブログ村のボタンを押してもらえるとブログ更新の励みになりますので、なにとぞ1日1クリックお願いいたします|д゚)


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


ゴールドコーストでサーフィンレッスンを受けてみた

f:id:soyamuramoto:20180116154953j:plain

ども!!

こんにちは、旅人のSoyaです!

せっかくゴールドコーストに滞在しているので、先日人生初のサーフィンにチャレンジしてきたので、そのことについて書こうと思います(^^♪

ゴールドコーストはサーファーにとってはまさに天国のような場所で、日本人観光客も多いので、日系のサーフィン専門店もあり

毎日開催されている、日本語でのサーフィンレッスンを受けることが出来ます!!

今回訪れたのはこちら、サーファーズパラダイスの中心にある「AWSM SURF」です!

f:id:soyamuramoto:20180116155341j:plain

日系のお店なので店前の看板も日本語で書いてあります!

事前の予約が必要なので、僕は参加予定の前日にお店に行って予約をしました。

朝の10:30から始まる会と13:00から始まる会の2回があって、料金はどちらも70ドル

この金額に送迎とサーフィンボードレンタルやウェットスーツンの代金も含まれています(^_-)-☆

当日はタオルと水着だけ持っていけばそれでオッケー!!

ということでさっそくやってみました(^^♪


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20180116154919j:plain

さて当日です!!

お店の前に集合なので、行ってみるとサーフボードが準備してあり、僕の他にも参加者が居ました!

家族で旅行に来ているお父さんと子供たちとご一緒させてもらいます(^^♪

お店で貴重品を預かってくれたり、ウェットスーツもここで体に合ったものを貸し出してもらえます!

f:id:soyamuramoto:20180116154849j:plain

送迎はこんな感じの車で、近場の人が多くないビーチまで連れて行ってもらってサーフィンします!

初めてのサーフィンなので若干緊張しますが、インストラクターの方はサーフィン歴36年の大ベテラン!!

安心して始められます(*'▽')

f:id:soyamuramoto:20180116161116j:plain

*写真はイメージです(笑)

レッスン中はスマホを車の中に置きっぱなしにしていたので、写真を撮ることが出来なかったのですが

ストレッチから始めて

サーフィンのボードの説明

ボードの乗り方

波の説明

こんな感じで休憩を含めて約2時間のレッスンでした!

僕もなんとか2回ボードの上に立つことが出来ましたー(^_-)-☆

この写真のように自由に波に乗ることはできませんが、楽しさの片りんは味わえました(^^♪

f:id:soyamuramoto:20180116155413j:plain

いかがだったでしょうか

ゴールドコーストは本当にサーフィンしている人が多くて、サーフィンをするためにこの地に移住してきた人も居たりするくらい!

サーフィンに興味がある人は是非ゴールドコーストで挑戦してみたください!

それでは!!

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

あけましておめでとうございます!!

f:id:soyamuramoto:20180107143137j:plain

あけましておめでとうございます!!!

更新頻度がほとほと少なくなっておりますが、本年もよろしくお願いいたします。

去年はほぼまる一年間オーストラリアで過ごし、ワーホリで滞在できる期間も残り2か月を切り

色々と区切りがつく年になりそうです!

現在の僕の近況としましては、約半年住んでいたメルボルンを離れ、シドニーの短期旅行を経て、ゴールドコーストに約3か月ほと滞在しております。

そして、ようやくローカルジョブであるホテルの仕事を獲得して、日々謀殺されております。。。

日本人ワーホリ滞在者でホテル業に就くことが出来る機会は少ないので(普通は永住者のような長期労働者が求められる為)

かなりラッキーなケースです!

元々日本でバーやカフェで働いていた経験があり、接客業にはそれなりに自信があるので、言葉の壁も乗り越えて毎日頑張っております!!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加していて、一日一度のクリックで順位が上がるので、是非【旅行ブログ】ボタンをポチッとバナーを押してください(*^^)v


f:id:soyamuramoto:20180107143155j:plain

さて、そんな中ワーホリ生活も終わりに近づいているので、いったん日本に帰る算段を付けている最中なのですが

ただ日本へ帰るだけでは面白くない!

ということで、年始のセールを利用してエアアジア格安!アジア旅をしてから帰ろうと思います!!!

f:id:soyamuramoto:20180107143146p:plain

現在僕はオーストラリアの東側にあるゴールドコーストに居るのですが、西海岸である「パース」からはインドネシアへかなり安くいくことが出来ます。

それを利用することで

オーストラリア(パース)→インドネシア(バリ)間をなんと140ドル(1万2千円)でチケットを取ることに成功しました!

その後も

インドネシア(バリ)→シンガポールのフライト

マレーシア(クアラルンプール)→ベトナム(ホーチミン)のフライト

この3区間の航空費を驚きの合計230ドル(2万円ほど)の破格の価格でゲット!!!

シンガポールからマレーシアは陸路で移動することにしたので、そちらはまた別途ですが、かなり交通費を抑えることが出来ました(^^♪

この後日本へ帰る便のチケットはまだとっていないのですが、帰国の目途が経ったので嬉しいやら寂しいやら!

こんな感じで今年の一年のスタートをして、より一層「楽しい」を共有していければと思います!

それでは!!

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます!!!